スポンサーリンク

DAMASHI魂を手作り 簡単に作れるボートゲーム

欲しいと思ったおもちゃをすぐに買うのではなく、作ってみると意外に簡単に作れることもあります。

世界にひとつだけのオリジナルのおもちゃになります。

スポンサーリンク

VS魂の「DAMASHI魂」

あまりテレビを見ない娘が、毎週録画して楽しみに見ている番組、『VS魂』。

『VS嵐』の時から欠かさずに見ています。

木曜7時からは時間がないので、録画していつも土曜日に見ています。

その中のゲーム、「DAMASHI魂」

初めて見たときから、家族で「やってみたいな〜」と話していました。

DAMASHI魂のルール

『VS魂』の公式ホームページにルールが紹介されています。

嘘つき王決定戦

サイコロを振り、5つの持ちゴマのうち2つゴールさせれば勝利

1.まずはジャンケンをして勝った人から
時計回りに進行
2.プレイヤーは筒の中にサイコロを振り、
自分だけが確認をし、出た目を言う
3.サイコロのでた目が1〜4の場合は
そのまま出た数字を申告。
ドクロが出た場合は必ずウソをついて、
1〜4の数字を申告。
4.他のプレイヤーはウソをついていると
思ったら、手元の「ダマシ」ボタンを、
ウソをついていないと思ったら
「スルー」ボタンを押す。
5.ウソを見破ることが出来た場合は、
ウソをついたプレイヤーのコマを落とし
ウソの申告をしていた数字分コマを
進めることが出来る。
ウソをついていなかった場合は
自分のコマを失う。
6.プレイヤーのコマがゴールするごとに
ポイントは高くなり、
全員のコマがなくなった場合は
得点の多い人の勝利となる。

もとになったボードゲーム

このゲームのもとになったボードゲームも売っています。
「チャオチャオ」

 

スポンサーリンク

DAMASHI魂 作り方

だましだましい手作り

頑張って画像を検索し、小3娘が1人で作りました。

【材料】
画用紙3枚
トイレットペーパーの芯 10こ

材料はこれだけです!

あとサイコロが1つあれば遊べます。

スルーだましカード

ルール4の「ダマシ」ボタンと「スルー」ボタンの代わりとなるカードです。
裏表で「ダマシ」、「スルー」と書かれていて、ひっくり返して使います。

サイコロ

ルール2の筒です。
この中にみんなからは見えないようにサイコロを振ります。

我が家では普通のサイコロでプレイするので、サイコロの5か6が出たら「ドクロ」です。
ウソをついて、1〜4の数字を言います。

母、長男、次男、娘の4人でやってみました。

双子チームVS母娘チームです。

家族なので、みんなウソをついている時の顔がなんとなくわかります(笑)
見破り率が高めの戦いでした(笑)

家にある画用紙とトイレットペーパーの芯だけで楽しいボードゲームが完成しました。

とても簡単に出来るので、ぜひ作ってみてください。

子育て家族
スポンサーリンク
みいをフォローする
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました