スポンサーリンク

ソーダストリームはコスパ最高!【口コミ】お酒もジュースも楽しめる

 

スポンサーリンク

世界No.1炭酸水メーカーのソーダストリーム

ご家庭で簡単に炭酸水が作れる炭酸水メーカーで世界NO.1のソーダストリーム。

全自動モデルもありますが、我が家は価格もお手頃で、使い方も簡単シンプルなベーシックモデルを愛用中です。

 

ソーダストリームのメリット

重いペットボトルの炭酸水を買わなくていい。

1日に1リットルの炭酸水のペットボトルを1本のペースで飲んでいたので、スーパーに行くたびに買い足していました。

それが今ではゼロに。

大量のペットボトルのゴミがなくなった。

ペットボトルのゴミの日は2週間に1回だけなので、場所をとって困っていました。

ペットボトルを買うよりも経済的!
炭酸水のペットボトルで買っても、そこまで高いものではありませんが、それでもやっぱりかなりお得になります。
500mlのペットボトル1本あたり18円から作ることが出来ます。
2000円のガスシリンダー1本で、ペットボトル120本分!!
追い炭酸が出来る!

ペットボトルの炭酸水は余ってしまうと、翌日は炭酸が抜けておいしくないので、もったいなかったです。

ボタンを押す回数で簡単に炭酸の強さをカスタマイズ出来ます!

コンセントがいらないのでどこにでもポンっと置ける。

軽くて子供でも簡単に移動することが出来ます。

ソーダストリームデメリット

ガスシリンダーを交換、購入しに行かなければいけない

デメリットと感じるのはこの1点です。

ガスシリンダーは最初の1本はセットでついています。

2本目からはこの1本目のガスシリンダーと交換で購入すると、1000円ほど安く購入することが出来ます。

我が家はいつもJoshinで購入していますが、持っていくのを忘れたり、急にガスがなくなったりして、不便を感じていました。

そこで1000円高くはなりますが…

もう1本新しくガスシリンダーを購入し、2本で回すようにしました。

こうすることで、何かのついでなどで買い物に行った時に、ストック分を購入すればいいので余裕が出来ました。

なので、今は特にデメリットとまでは感じていません。

 

スポンサーリンク

家族でそれぞれ好きなドリンクを

夫はハイボール

夫は毎日ハイボールを作って飲んでいます。

夫は炭酸が強めが好きなので、夜に作った炭酸が余っても、翌日に私や子供が美味しく飲めています!

 

私は美酢

私は美酢のソーダ割りにハマっています。

暑くなってくると特にサッパリしたものが飲みたくなるので、夏場におすすめドリンクです。

 

娘と次男は美酢苦手ですが、長男は好きでよく飲んでいます。長男のおすすめはみかん。

子供達はカルピスソーダ

カルピスを水で割るより炭酸で割った方が好きなようです。

 

炭酸の強さはボタンを押す回数で自分で調節が出来るので、子供達が飲む時は、夫のハイボール用よりは弱炭酸にすることも出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

実家にもソーダストリームがあります。

母は夏場のお風呂上がりにゆっくり炭酸水をそのまま飲むのが好きなようです。

父は夫と同じくハイボールで愛飲中。

このようにどんな年齢でも大活躍のソーダストリーム。

もともとは夫のハイボール用として購入したソーダストリームですが、想像以上に家族みんなでいろいろな飲み物を楽しめています。

 

子育て家族
スポンサーリンク
みいをフォローする
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました