スポンサーリンク

100円ローソンのあわびなぜ100円?あわびを食べてみた感想まとめ

ローソンストア100の100円おせちに今年の新商品として注目を集めてるのが、「味付きあわび」です。

あの高級食材のあわびが100円で食べることができるということで話題になっています。

販売日の12月25日の午前中には完売してしまった店が多いです。

スポンサーリンク

100円ローソンで話題のあわび

100円おせちあわびの購入個数制限

あわびは多くのローソンストア100で「1人1個」という個数制限があったようです。

中には、個数制限がなく購入できた店舗もあるようです。

個数制限をしていても、販売初日の12月25日の午前中に完売しているお店が多かったです。

 

【関連記事】

\ 100円おせち販売初日の様子 /

ローソン100円おせち販売初日にあわび完売!100円おせちはおつまみとしても人気!
12月25日にローソンストア100の100円おせちの販売がスタートしました。 販売初日には、高級食材のあわびや数の子まで100円で買えるということでお店の前には行列ができていました。 この100円おせちがおせち料理として...

 

100円おせちのあわびの感想

100円おせちの味付けあわびは、醤油ベースで味付けし、煮込んだ殻つきのあわびが丸ごと一つ入っています。

あわびは、長生きで15~20年ほど生きるため不老長寿の象徴とされいます。

あわびは、おめでたい席の料理やおせち料理に使用されます。

東海テレビのニュースでも取り上げられていました。

【リポーターの感想】

「とても柔らかくて味も中までしっかりしみていて、とても100円のクオリティとは思えません」

【実際にあわびを食べてみた方の感想】

あわびが100円ってなぜ?

どうして高級食材のあわびまで100円で提供できるのか気になりますよね。

あわびだけではなく、他の100円おせちも「これが100円!?」と驚くものが多いです。

ローソンストアの100円おせちは、商品担当者が1年前から計画を立てています。


【100円おせちを実現している5つの工夫】

(1)オフシーズンの工場を活用
(2)サイズを選別しない
(3)早期の数量確約
(4)工場の計画的稼働・効率化
(5)大量発注・大量生産

あわびは、春と秋で価格が異なります。

100円おせちのあわびは、価格が安い春に買い付けを行いました。

さらにコロナの影響で外食する人が減っている高級中華店などに食材を卸すメーカーから、安く仕入れることができたようです。

またオフシーズンの飲料・ゼリー工場を活用することで100円での提供を実現!!

\ あわびは築地の会社 /

スポンサーリンク

100円おせちのあわび誕生のひみつと食べた感想まとめ

12月25日からローソンストア100で販売が開始された100円おせち。

100円おせちの新商品として注目を集めているのが『味付きあわび』です。

味付けあわびは、販売開始初日の午前中に完売している店が多かったです。

高級食材のあわびを100円で販売する裏には多くの企業努力・工夫があるんですね。

あわびは小さいものの、味はおいしいようです。

【関連記事】
\ 100円おせちって?/

ローソン100円おせちEC販売は即完売!店頭販売で購入できるの?
ローソンストア100では今年も100円おせちの販売があります。 今年は初めてEC販売もありましたが、12月15日発売即完売でした。 12月25日から全国のローソンストア100の店頭販売で購入することができます。 ローソ...

 

 

 

 

気になること
スポンサーリンク
みいをフォローする
スポンサーリンク
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました