スポンサーリンク

3COINS原宿本店、初のフラッグシップストアが11月12日オープン!

3COINS初のフラッグシップストアがオープンします。

そもそもフラッグシップストアっていう言葉自体が馴染みがないですよね。

フラッグシップストアって何?どこに?いつ?をまとめました。

スポンサーリンク

3COINS初のフラッグシップストアがオープン

フラッグシップストアって何?

フラッグシップストア = flagship store

flagshipは旗艦【きかん】という意味

でも、次はじゃあ旗艦って何?ってなりますよね・・・

フラッグシップストアとは・・・

コトバンクより

服飾など小売業の系列店で、中心的存在の本店、またはそれに準じた店舗。旗艦店。

では次に旗艦とは・・・

元は海軍用語で、部隊の中心となる司令官が乗る船のこと。集団の最も重要な位置づけのものという意味です。

つまり、旗艦店は、チェーン店を展開する小売業では、その代表的な店のことです。

フラッグシップショップ=代表的な店

フラッグシップストアは、店舗の規模が大きいので、ブランドのコンセプトなどが伝えやすいので、積極的な商品提案などをする役割があります。

3COINSのフラッグシップストアはどこ?

東京・渋谷神宮前にオープン予定
店の名前は
3COINS 原宿本店
具体的な場所は秋田ビル1階となっています。

フラッグシップストアのオープンはいつ?

2021年11月12日(金)オープン
11時グランドオープン!!
営業時間は11時〜20時です。

スポンサーリンク

3COINS初のフラッグシップストア

どんなお店?

「3COINS 原宿本店」は、全国に221店舗を展開する「3COINS」の初のフラッグストアショップストアです。

大型店である「3COINS+plus」のラインナップだけでなく、限定商品の取り扱いもあります。

今までの他の店舗と差別化するために、内装の雰囲気も変えています。

商品棚などはグリーンを基調。

鉄の素材を使用するなどして、倉庫をイメージしている

限定商品ってどんなのがあるの?

オリジナルフルーツサンド

島根県出雲市の人気フルーツサンド専門店「fufufu izumo」とコラボ。

断面がチューリップになっているものなど、かわいいデザインのサンドイッチ。

>フルーツサンド画像

「fufufu izumo」の定番商品だけでなく、

原宿本店限定の「スクエア型フルーツサンド」を販売。


チューリップ、ブドウ、みかん  各330円

定番のフルーツサンドが650円から950円くらいの価格帯になっているので、それに比べ原宿本店限定のスクエア型フルーツサンドはかなりお得感があります。

原宿限定 テイクアウトフード

画像は公式ホームページより

3COINSの新たなアイコンがデザインされたトートバッグ

3COINSの新たなアイコンは「●」

3COINS というブランド名から発想された3つの「●」がモチーフの限定トートバッグ。

デザインは「シマダデザイン」が担当。

S・M・Lの3サイズ展開
(S 220円、M 330円 L 550円)

原宿本店限定オリジナルトートバック
(画像は公式ホームページより)

雑貨ブランド「ASOKO」
同じグループの雑貨ブランド「ASOKO」のコーナーもあります。

新レーベル「GOOD MOOD FOOD」

3COINS が今、気になるイラストレーターのアートが、そのままパッケージになった原宿限定で展開する新レーベル。

かわいい見た目でプレゼントにもぴったりです!

全16アイテム(324円〜648円)

3COINS | HARAJUKU FLAGSHIP STORE |
(画像は公式ホームページより)
3COINSの商品にその場でプリントができるカスタマイズサービスも実施。
カスタマイズサービスは12月上旬にスタート予定!
【キャンペーン】

各日先着300名限定!!

11月12日から14日までの間、税込み1100円以上買った方には、このカスタマイズプリントサービス体験チケットとオリジナルエコバッグをプレゼント!

スポンサーリンク

まとめ

3COINS初のフラッグショップは11月12日に東京・渋谷区神宮前にオープンです。

フラッグシップショップは代表となるお店のこと。

3COINSは・・・

「何気ない日常」を
「ちょっと幸せな日常」にするために
生活の中に発見を生み、
日常を豊かにする雑貨をお届けします。

>3COINS原宿本店公式ホームページより

気になること
スポンサーリンク
みいをフォローする
スポンサーリンク
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました