スポンサーリンク

業務スーパーのお肉でローストビーフの簡単な作り方!

業務スーパーに売っている安いブロック肉で、簡単お手軽にローストビーフを作れる方法をご紹介います。

「うちは国産肉じゃないと…」
「業務スーパーのお肉を子供に食べさせるなんて…」
「素を使うなんて…」

という方には向きません。

「子供にお腹いっぱいローストビーフを食べさせてあげたい!」
「でも、牛肉のブロックって高いし…」
「料理苦手だし、ローストビーフ難しそう…」

という方におすすめ記事です。

スポンサーリンク

業務スーパーの安いお肉で簡単ローストビーフ

業務スーパーで買ってくるもの

・牛肉ブロック

(我が家では5人分なので、300g前後のものを2パック購入)
100gあたり188円の安いオーストラリア産のお肉

・ローストビーフの素

同じものが楽天でも売られていますが、業スーだと1袋200円くらいで購入できます。

 

・ローストビーフソース

ローストビーフの素に、ローストビーフ用のソースもついているのですが、家族5人分には足りないので、ソースも購入。

3人分くらいだったら、ローストビーフの素についているソースでも足ります。


 

 

【お好みで用意するもの】

・わさび

薬味としてお好みでわさびをつけるとおいしいです。

ご家庭にある普通のチューブのわさび。

・レタス

子供たちはどんぶりにご飯を入れて、レタスをしいて、その上にローストビーフを並べてローストビーフ丼にして食べます。

ローストビーフの作り方

作り方と言っても、「ローストビーフの素」を使うので、裏に書かれている表示通りに作るだけで、とても簡単。

①お肉全体に下味まぶし粉をまぶし、常温に戻す。(30分くらい)

②フライパンに油を熱し、お肉の前面を中火で15〜20秒ずつ焼く。

③弱火にして、フタをして、5〜6分焼き、裏返してまた5〜6分焼く。

④火を止めて、フタをしたまま20〜40分おいておく。

⑤お皿にうつして、冷蔵庫で1時間以上冷やして、切る。

もうかなり簡単!!!

ローストビーフってお金もかかるし、作るのも難しいイメージがあったので、ずっと作ったことがありませんでした。

「でも子供たちが大好きだし、どうにかならないかな…」と考え、このお肉で、この方法での作り方に出会いました。

それからは頻繁にローストビーフを気軽に作ることができるようになりました。

業務スーパーのローストビーフ

業務スーパーにはすでにできているローストビーフも売っています。

しかし…

・1パック110gしか入っていない。
・口コミで「まずい」という声が多数。
\ 贈り物やパーティーなどに /

 

↑口コミ件数がもうすぐ2000件!!!

 

スポンサーリンク

ローストビーフといっしょに夕飯に

ハッシュドポテト

こちらも業務スーパーで購入できます。

アルミホイルを敷いてオーブントースターで焼くだけと簡単なのに、子供たちが喜んでくれるラッキーなハッシュドポテトです。

 

 淡路島産たまねぎスープ

こちらは業務スーパーや近所のスーパーではなかなか売っていないのですが、ドン・キホーテに売っていることが判明しました。

チャーハンやオムライス、カレーなどに調味料としても使えます

 

スポンサーリンク

まとめ

簡単にお手軽にローストビーフが作れると嬉しいですね。

家族みんなが大好きでもりもり食べてくれます。

気になること
スポンサーリンク
みいをフォローする
スポンサーリンク
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました