スポンサーリンク

ブロックスデラックスとブロックストライゴンの違いは? 

コロナ禍のステイホームで人気となったボードゲーム【ブロックス】にはいろいろな種類があります。

この記事ではブロックスの違いについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

いろいろなブロックスの違いについて

最もスタンダードなブロックス

まず、いろいろな種類の中で、一番スタンダードな基本となるブロックスです。

【ボードのサイズ】26㎝×26㎝

ブロックス 新

楽天で購入

 

 

 

ブロックスとブロックスデラックスの違い

ブロックスデラックスはスタンダードなブロックスに比べて、ピースとボードのサイズが大きいです。

【ボードのサイズ】34㎝×34㎝

ブロックスのサイズが26㎝×26㎝なので一回り大きいですね。

小さいお子さんやご年配の方と遊ぶなら、デラックスの方が遊びやすい!

どちらも3人でもプレイすることが可能となっていますが、4人でやった方が楽しめます。

 

 ブロックスとブロックストライゴンの違い

基本的な遊び方は通常のブロックスと同じ。

トライゴンは3人でのプレイが楽しめるようになっている。

ブロックスのピースは四角形ですが、トライゴンのピースは三角形です。

トライゴンの方が、通常のブロックスよりも難易度がアップ!!

口コミを見ていると、「ブロックスに飽きてきた子が、トライゴンにレベルアップ!!」という意見が多かったです。

小さなお子さんと遊ぶ場合は、まず通常のブロックスの方が簡単です。

 

ブロックスデュオは2人用ブロックス

ブロックスデュオはオセロのようなカラーです。

ブロックスデュオは2人用のブロックス
ブロックスデュオは人数が4人そろわない時でも、2人で遊べる!!

通常のブロックスでも2人ですることは可能ですが、ルールがややこしくなってしまいます。

2人でする場合は断然2人用のデュオの方が楽しめます。

ブロックスデュオは通常のブロックスよりもボードのサイズが小さめです。

【ボードのサイズ】20㎝×20㎝

ブロックス デュオ FWG43

楽天で購入

 

 

おじいちゃんおばあちゃん(私の親)にも2人用のブロックスをプレゼントしました。

2人で勝ち負けの表を作り、楽しんでいる様子です。

とても頭を使うので、お年寄りの脳トレにもおすすめ!

我が家も最初は通常版のブロックスだけだったのですが、4人そろわない時に遊びにくさを感じていました。

2人用のブロックスデュオを購入しました。

子供達が寝てから夫婦でやっていましたが、毎回私が勝つので、旦那の機嫌が悪くなり、夫婦喧嘩に発展するので夫婦でのブロックスは禁止となりました。

もう息子たちが中学生になり、あまり一緒に遊ぶことがなくなったので、娘と私の2人で遊ぶ時に重宝しています。

トラベルブロックスは持ち運びに便利!

トラベルブロックスはお出かけ用のブロックス

ルールやピースの数は通常版ブロックスと同じです。

各ピースが全てケースに収まるので、いつでもどこでもブロックスで遊べる!
【ケースのサイズ】が18㎝×18㎝

ボードの周囲にピースが入れることができるようになっているので、ボードのサイズはさらに小さいです。

小さなお子さんやお年寄りが遊ぶには扱いにくいサイズ感です。

 

 

スポンサーリンク

ブロックスは大人もハマる!

ブロックスは大人も子供も対等に楽しめる

ブロックスは、フランス生まれのシンプルな陣取りゲームです。

ステイホーム中に大流行したボードゲームがブロックス!

我が家でも、昨年春の休校中に購入し、何度も家族で対戦しました。

簡単なルールなので、大人も子供も対等に楽しむことが出来ます。

 

ブロックスのルール

 

 

1. 最初のピースをボードの隅に置きゲーム開始!

2. 角と角をつなげ、ピースを置く!

・同じ色のピースの辺同士がくっつくのはNG!

3. 全員ピースを置けなくなったらゲーム終了。

 

たくさん置いた人が勝ち!
手持ちのピースが少ないプレイヤーが勝ちです。

他のプレイヤーのピースとは辺で接してもオッケーです。

誰にでもわかりやすいシンプルなルールですが、メッチャ頭を使います!

 

3世代で楽しめるボードゲーム

小学校も高学年になると、祖父母と一緒に遊ぶといっても、お互い何をしたらいいのかわからないようです。

そんな時に、ブロックスのように世代を超えて、対等に楽しめるボードゲームの存在はありがたいです。

孫と祖父母の距離を縮めてくれます。

 

スポンサーリンク

まとめ

ブロックスには、通常版のブロックスに加え、デラックス、トライゴン、デュオ、トラベルといろいろな種類があります。

・小さなお子さんやお年寄りの方と遊ぶ場合は、デラックス。

・遊ぶシーンのことを考え、2人で遊ぶ場合は、迷わずデュオ。

・旅行などに持ち運びしたい場合は、トラベル。

・通常版が物足りなくなってきた、より難しいもので楽しみたい場合は、トライゴン。

↓【大人も楽しいボードゲーム】

【ラッシュアワー】1人遊びで論理的思考で問題対処能力を育むパズルゲーム
コロナの影響で家で過ごす時間が増え、家族みんなで家の中で楽しめるボードゲームが大活躍しています。 みんなで楽しむのももちろんいいですが、お子さんが1人でも集中して取り組めるものがあると、ママとしては助かりますよね。 【ラ...

 

おもちゃ・ゲーム
スポンサーリンク
みいをフォローする
スポンサーリンク
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました