スポンサーリンク

子供の運動不足解消できる室内遊び【バランスストーン】

コロナ渦でおうち時間が増え、子供たちの運動不足が気になりますよね。

しかも、夏は外で遊ぶにも熱中症も心配…。
パパママも暑い中、外に付き合うのは大変!!

娘は小さい頃から暑くても寒くても外で遊ぶのが大好きだったので、付き添うのが大変でした。

おうちの中で気軽に身体を動かすことが出来たら…と何度思ったことか…。

バランスストーンはおうちの中で遊びながら自然にバランス感覚などの運動能力を高めることが出来ます。

幼稚園、保育園、学童保育、幼児体操教室などでも取り入れらています。

スポンサーリンク

バランスストーンって何?

バランスストーンは飛び石

バランスストーンは川の中にある石をポンっポンっと飛び移っていく石飛遊びをイメージして作られた遊具です。

 

ジャンプして着地するだけのシンプルな遊びです。

ストーンの置き方やジャンプの仕方を変えるなど工夫次第でいろいろな遊び方ができます。

2人以上で遊ぶ場合は、出会ったらジャンケンするルールを取り入れても盛り上がります。

対象年齢は2歳から8歳!

歩くのが安定してきた頃から遊べます。

対象年齢は2歳から8歳です。

体を動かすことが大好きな娘は、床に並べて、ポンポンっと楽しそうに遊んでいました。

アクティブな子には、天気や気温に左右されず、いつでも体を動かす遊びが出来るのはストレス発散になりますね。

外に遊びに行けない時には、バランスボールやトランポリンなど、おうちで身体を動かすことが出来るアイテムが大活躍しています。

お外遊び大好きな子がおうちで身体を動かすおすすめグッズ!運動不足の解消にも
コロナの影響で遊びに行く機会が少なくなり、おうちで過ごすことが増え、大人も子供も運動不足が気になりますよね。 特に子供たちは身体を動かす機会が少ないと、ストレスが溜まることもあります。 我が家の娘は、お外遊びが大好きで、...

 

滑り止めがついている

滑り止めはもともとついているのかなと思っていましたが、自分で1つずつ付ける必要がありました。

簡単な作業なのですぐに終わります。

裏に滑り止めをつけると、フローリングでも滑らず安全に遊べます。

スポンサーリンク

どんな効果があるの?

 運動苦手な子も楽しくできる

インドア派の息子たちは完全に運動不足で体幹もグラグラ…
バランスストーンにあと10年くらい早く出会いたかったです。

運動が嫌いな子、苦手な子こそ、楽しく体を動かすのは大事ですね。

運動が苦手な子は、挑戦する前に「自分には出来ないから」と決めつけてしまい、失敗することを恐れて、やってみないまま「出来ない 」という場面も多いです。

以前、バランスボードを購入した時も、娘はどんどん楽しそうに挑戦する一方で、次男は「無理やと思うからいいわ〜」と最初は乗ることを拒んでいました。

でも、誰も使ってない時にこっそりと乗っていて・・・

すぐに出来ていました。

これが「外で挑戦」ってなると、人の目が気になり、挑戦することへのハードルがグッと上がってしまいます。

おうちだったら失敗しても家族しか見てないので、どんどん挑戦出来ます!

バランスボード

 

飛んで遊ぶだけじゃない!

お片付けで学ぶことも出来るように考えられています。

【サイズ】4種類
LL: 高さ約23.5cm × 2個
L: 高さ約15.6cm × 2個
M: 高さ約7.5cm×3個
S: 高さ約4.5cm×4個
(合計11個)
【カラー】6色
グリーン、レッド、オレンジ、パープル、ブルー、イエローのマルチカラー

重ねて収納出来るようになっていて、お子さんが自分で考えて同じ大きさのものを重ねたり、大きいストーンに小さいストーンを入れたり、大きさや色の学習にもなります。

パズル感覚でお片付けすると楽しいです。

届いた時の第一印象は「大きい」です。
重ねて収納出来るますが、まあまあ場所は取ります。

バランスストーンの効果

バランス感覚、柔軟性、体幹、距離感、脚力を総合的に養える効果が期待できます!
しかも、楽しみながら自然と身につきます。

おすすめグッズ子育て
スポンサーリンク
みいをフォローする
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました