スポンサーリンク

双子のおもちゃは同じもの2つ買う?取り合いはどちらでも起きる

我が家の長男、次男は双子です。
もう中学生になりました。

双子を出産してから、「何でも2ついるから大変やね〜」と言われることがよくあります。

でも、おもちゃに関しては特に普通の兄弟と変わらず、全く同じおもちゃを2つ用意する必要はないかなと考えています。

スポンサーリンク

双子は同じおもちゃが2つ必要?

双子のおもちゃを購入する時、全く同じものを2つ買う派と、1つを2人で一緒に使う派のご家庭があります。

双子ではなく兄弟でもケンカしないように同じものを買うこともあるかもしれません。

我が家は、基本的に同じものは2つ買いませんでした。

Switchは1人1台購入しましたが・・・

https://kosodate-and.net/switch/

1つしか買わない理由

同じキャラクターが二人いることに違和感

双子がまだよちよち歩きだった頃、トトロの指人形を2つ買いました。

でも、「トトロが2人いるの変だな」って思ったんです。

その指人形を少しずつ集めていたのですが、それ以降は、めいちゃんも、さつきちゃんも1つしか買いませんでした。

ケンカして順番に使うことを覚えてほしい。

2つ同じものを用意する方針のご家庭では「ケンカしないように、取り合わないように、同じものを2つ買う」という理由から、そうしていることが多いです。

でも、私はむしろケンカは必要、順番に使うことは必要なことって考えです。

同じもの2つはもったいない!

単純にお金がもったいないという理由もあります。

同じ金額を払うのなら、別のものを2つ買いたいです。

小さい頃からそうしていたので、子供たちも同じ感覚です。

特に双子は欲しい物が同じなので2人で相談して、プレゼントもかぶらないように考えています。

双子

小さい頃からの習慣は当たり前になる

赤ちゃんの頃から、2つあるのが当たり前の環境で育った場合、そのまま成長しても全て自分専用のものがあることが当たり前の感覚になりがちです。

我が家の双子は一緒におもちゃを共有することが当たり前になっていたので、自分たちでおもちゃを選ぶようになってからも、同じおもちゃを2つ欲しいと言ったことがありません。

むしろ、別々のおもちゃになるように2人で相談しています。

そうすることで、おもちゃの種類が増えるので、自分のおもちゃが2倍になる感覚です。

例えば、5歳頃にハマっていた仮面ライダーのベルトも全く同じもの2つではなく、2種類発売されていたので、別の種類のものを欲しいと自分たちから言っていました。

あと、マクドナルドのハッピーセットなど同じおもちゃが欲しくても、何が出るかわからない場合、同じおもちゃを用意してあげることが不可能な場合もありますよね。

そんな時にも2人で共有することに慣れていれば、トラブルが少ないです。

2つあった方がいいおもちゃも

もちろん2つ同時にないと困るものは2つ用意しました。

例えば、外で使う三輪車や車の乗り物など同時に2個あった方が便利なものです。

 

双子を連れての公園は少しでもトラブルを少なくしたかったので、外遊びのものは2つ用意したものが多いです。

砂遊びのおもちゃも同じものでなくても、取り合いにならないようにたくさん持って行っていました。

双子ママは公園デビューしてもママ友トーク出来ない
子供が歩けるようになった時の楽しみの1つは公園デビューですね。 閉ざされた空間の中で子育てしているママにとっては、他のママさんとの気軽な交流の場となる公園はとてもありがたい場所です。 しかし、双子ママは2人を1人で見るの...

大きくなってからのSwitchのゲームソフトも基本は1つで共有ですが、2人が通信をして同時に遊びたいものに関しては2つ同じソフトを購入しています。

スポンサーリンク

まとめ

ケンカしないように2つ同じおもちゃを用意したとしても、それでもなぜかケンカをします。
全く同じものでも、相手のものがよく見えてしまうようです。

それなら、おもちゃの種類が多い方が子供たちも楽しめるのではないでしょうか。

全てを同じものを用意するのではなく、状況に応じて、2つ必要そうなら購入するというスタイルがいいかもしれません。

 

双子あるある子育て
スポンサーリンク
みいをフォローする
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました