スポンサーリンク

双子の誕生日ケーキは1つ?双子のいろいろな誕生日の祝い方

スポンサーリンク

双子の誕生日は同じ日

双子ちゃん、三つ子ちゃんの場合、当然、誕生日は同じ日です。

1人だったら、当たり前のようにその子の好きなケーキに、ごちそうも好きなメニューでお祝いしますよね。

でも双子だと主役が2人
三つ子ちゃんだったら主役は3人です!

双子と言っても、もちろん好きな食べ物や好きなキャラクターは違います。
せっかくの誕生日なのだから、2人共の希望を叶えてあげたいですよね。

我が家では12回双子の誕生日を迎えてきました。

双子が5歳頃から、いろいろな祝い方を試しました。

スポンサーリンク

双子の誕生日のいろいろな祝い方

親が決める

まず1歳から4歳頃までは子供からのリクエストではなく親が決めていました。

小さいうちは、好きな食べ物もまだ似たような感じだったので、特にメニューにも困る事なかったです。

ケーキも定番のバースデーケーキを1つで「なんでケーキ1つ〜⁉︎」とモメることもなかったです。

ホールのケーキを2コ

5歳、周りのお友達の影響で、「キャラクターのケーキ」の存在に気づきました。

そこで、初めてそれぞれ好きなキャラクターでケーキを作ってもらいました。
仮面ライダーガイムでした。

ホールケーキを2コ

次の日も食べて、なんとか食べ切りました。
無理矢理食べて、もったいない感がありました。

でも自分の好きなキャラクターで自分専用のケーキにとても嬉しそうでした。
2人並んで嬉しそうな笑顔の写真はお気に入りです。

別の日にホールのケーキ

6歳、前年の「無理矢理食べてもったいなかった」という経験から、キャラクターケーキは同じ日ではなく、誕生日前後の別の日に予約。

この頃から、好きな食べ物にも違いが出てきたので、ごはんのメニューもモメながら相談をして決めるようになってきました。

キャラクターケーキ卒業

7歳、もうキャラクターのケーキじゃなくていいということで、2人の意見が一致したこともあり、大好きなモンブランのホールのケーキを1つ。

しかし!!問題勃発!!

双子、8歳。その頃、娘は4歳。

娘の誕生日にだけ、娘は当たり前のように好きなケーキを好きなように選び、娘の好きなごはんを食べるということに双子は疑問を感じ始めました。

スポンサーリンク

2週連続パーティーがおすすめ

ケーキとごはんをそれぞれ別の日に

双子の「娘だけズルい!」という意見から考え導入したのが、2週連続パーティー!システムです。

まず、誕生日前の休日

長男リクエストのごはん 次男リクエストのケーキ

次に、誕生日後の休日

次男リクエストのごはん 長男リクエストのケーキ

我が家では、このシステムが定着し、5年間、2週連続パーティー!しています。

ケーキ注文の仕方

もちろん好きなケーキを選ぶのですが、家族の誰かが苦手なケーキは選ばないというのだけは、子供達も自然と意識しています。

ケーキのバースデープレートはどちらにも2枚つけてもらっています。

サービスで無料で2枚つけてくれるか、2枚目分は料金が発生するかはケーキ屋さんによって違います。

2週連続パーティーに娘はうらやましそうにはしていますが、ケーキやご馳走をいっぱい食べられるので喜んでもいます。

スポンサーリンク

双子でも希望を叶えられる

誕生日は1年に1度、誕生をお祝いする特別な日

双子だからって我慢させたくないという思いから産まれたおすすめの「2週連続パーティー」システムをご紹介しました。

もしかしたら、この方法でも、双子ちゃんからは「ちゃんと誕生日当日にお祝いしてほしい!」「同じ日に僕の好きなケーキとごちそうが食べたい!」という希望が出てくるかもしれません。

でも、子供って、パーティーが大好き!!

多くの双子ちゃんが「何回もパーティーできるなんてサイコー!!」と乗ってきてくれるんじゃないかな〜♪と期待しています。

双子あるある
スポンサーリンク
みいをフォローする
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました