スポンサーリンク

【silent】紬・想・湊斗の名前の呼び方の変化が物語になっている?

フジ木10ドラマ『silent』の脚本家・生方美久さんがこだわったポイントの1つに「名前の呼び合い方」があります。

プロデューサーの村瀬さんも「名前の呼び方の変化に注目」とお話されています。

これから「名前」がどのようにストーリーに関わってくるのか楽しみですね。

スポンサーリンク

【silent】名前の呼び方の変化に注目!名前の呼び方も物語に!

名前の呼び合い方が物語になっている!

『silent』は、細かいところにこだわって作られていることにとても反響が大きいですが、

名前の響きや呼び方も重要なポイントになっています。

 

第1話・紬「名前を呼びたくなる後ろ姿だった」
第2話・想「名前、言ってもらっていい?」
第3話・湊斗「名前を呼んで振り返ってほしかっただけなのに」
『silent』では、「名前」が大切にされていることがいろいろなシーンから伝わってきます。

 

プロデューサー村瀬さんと脚本家の生方美久さんのインタビューで、

名前への想いをお話されています。

 

「silent」村瀬健プロデューサー×脚本・生方美久インタビュー【後編】

「紬のような川口春奈が見たかった」「目黒蓮の芝居を見て、“大器が来た”と思った」――「silent」村瀬健プロデューサー×脚本・生方美久インタビュー【後編】 | TVガイド|エンタメ情報満載!
“やっぱりテレビってオモシロい” テレビ情報・レコメンド・コラムを発信するメディア型総合サイト

 

脚本家・生方美久さんがこだわったポイントは・・・

・それぞれの呼び合い方
・呼び合った時の音の響き
・漢字の意味
・赤ちゃん名づけランキングの人気度

 

インタビューでプロデューサーの村瀬さんは、

「あの時、あの役者たちがなんと呼び合っているか」に注目してほしいと語っています。

 

「これから2人だけじゃなく、それぞれのキャラクターの呼び方が変化していきます。
呼び方がもう物語になってるんです。」

TVガイドインタビューより引用

 

紬と想だけではなく、それぞれの呼び方が変化していくということです。

第3話までで出ている紬の湊斗への呼び方「戸川くん→湊斗」と湊斗の紬への呼び方「青羽→紬」以外にもこれから変化が見られるのか楽しみですね。

 

名前の呼び方が物語になっているのは、第3話で話題になっています。

 

脚本家・生方美久さんがスピッツの『楓』のようなお話を書いていると言っていたことや、

劇中にもスピッツが多く登場することから

登場人物の名前からも「スピッツ」を連想するものが多いと話題になっています。

【silent】スピッツの曲のタイトルから登場人物の名前がつけられた?

【silent】スピッツの曲のタイトルから登場人物の名前がつけられた?
フジ木10ドラマ『silent』の登場人物の名前が、スピッツの曲のタイトルからつけられているのでは!?と話題になっています。 『silent』の脚本家・生方美久さんがスピッツが好きで、「スピッツの『楓』みたいなお話書いてる」と...

 

スポンサーリンク

【silent】紬・想・湊斗の名前の呼び方の変化

高校生時代の呼び方

青羽紬への呼び方

【佐倉想からの呼び方】
青羽
【戸川湊斗からの呼び方】
青羽

佐倉想への呼び方

【青羽紬からの呼び方】
佐倉くん
【戸川湊斗からの呼び方】

戸川湊斗への呼び方

【青羽紬からの呼び方】
戸川くん
【佐倉想からの呼び方】
湊斗

高校卒業後から現在の名前の呼び方

青羽紬への呼び方

【佐倉想からの呼び方】
青羽
【戸川湊斗からの呼び方】
青羽→紬→青羽

同窓会後のファミレスのシーンでは、まだ「青羽」

 

2人が別れることによって、呼び方が「青羽」に戻るなんて想像もしていませんでした。

たとえ別れて友達に戻っても、名前で呼び捨てのまま呼び合うということが一般的には多いのではないでしょうか。

SNSでは、この名字呼びに戻ったことに驚きの声がたくさんありました。

ここにも脚本家・生方美久さんのこだわりが詰まっていますね!

 

佐倉想への呼び方

【青羽紬からの呼び方】
佐倉くん
8年前の公園で、最後に名前を呼んだのは「想くん」
【戸川湊斗からの呼び方】

湊斗の「想」の呼びかけ方が好きという声が多いです。

さすが音の響き、呼びかけ方にもこだわってつけられた名前ですね!

 

 

戸川湊斗への呼び方

【青羽紬からの呼び方】
戸川くん→湊斗→戸川くん
同窓会の後のファミレスのシーンでは、まだ「戸川くん」

第3話のカフェシーンでの、「湊斗って呼んでるんだね」という想の寂しそうな表情が話題になっていますね。

【佐倉想からの呼び方】
湊斗

【silentロケ地】想と紬が会っているカフェは目黒区?予約は?

【silentロケ地】想(目黒蓮)と紬(川口春奈)が会っているカフェは目黒区?予約は?
フジ木10ドラマ『silent』で、想(目黒蓮)と紬(川口春奈)が、会っているカフェをご紹介します。 ドラマを見て訪れている方が多く、連日混み合っており、予約の電話も繋がりにくい状態になっています。 撮影に使用された「a...

 

【silent】サクラソウは目黒蓮の誕生日と青羽紬の誕生日の誕生花?花言葉は?

【silent】サクラソウは目黒蓮の誕生日と青羽紬の誕生日の誕生花?花言葉は?
フジ木10ドラマ『silent』で、SnowMan・目黒蓮くんが演じる「佐倉想(サクラソウ)」という名前が、目黒蓮くんの誕生日である2月16日の誕生花と話題になっています。 「サクラソウ」の花言葉も「佐倉想」のイメージにピッタ...

 

スポンサーリンク

【silent】名前の呼び方の変化に注目!名前の呼び方も物語まとめ

『silent』のさまざまなシーンから「名前」が大切にされていることがわかります。

名前の呼び方の変化がそのまま物語になっているということなので、これからのストーリーにどのように関わってくるのか楽しみですね。

第5話で、まさか紬と湊斗が名前の呼び捨てをやめて、付き合う前の名字呼びに戻ることは予想できませんでした。

 

 

ふわふわ(ぽわぽわ)のヘアピンで「別れの決意」を表現していることも話題に!

【silent】紬のふわふわのヘアピン=タンポポの綿毛の花言葉は「別れ」?

【silent】紬のふわふわ(ぽわぽわ)のヘアピン=タンポポの綿毛の花言葉は「別れ」?
フジ木10ドラマ「silent」第5話で登場した、紬(川口春奈)のふわふわ(ぽわぽわ)のヘアピンに込められた意味や想いに注目が集まっています。 付き合い始めて初めての朝に、湊斗(鈴鹿央士)に「かわいい」と言われたことが嬉しくて...

 

【silent】なぜ紬の家にてんとう虫?『魔法のコトバ』のジャケットにも!

【silent】なぜ紬の家にてんとう虫?意味は?『魔法のコトバ』のジャケットにも!
フジ木10ドラマ『silent』第3話で、紬(川口春奈)の家に入ってきたてんとう虫を湊斗(鈴鹿央士)が外に逃してあげるシーンが反響を呼んでいます。 想(目黒蓮)が大好きなスピッツの『魔法のコトバ』のジャケットにてんとう虫がいる...

 

【silent】「パンダ落ちる」の動画は白浜アドベンチャーワールドの楓浜?

【silent】「パンダ落ちる」の動画は白浜アドベンチャーワールドの楓浜?
フジ木10ドラマ『silent』第2話で、湊斗(鈴鹿 央士)が紬(川口春奈)におすすめした「パンダ 落ちる」の動画に出てくるパンダが話題になっています。 動画に出てくるパンダは白浜アドベンチャーワールドの「楓浜(ふうひん)」で...

 

ドラマ
スポンサーリンク
みいをフォローする
スポンサーリンク
こそだてあんど

コメント

タイトルとURLをコピーしました